--------(--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2015-11-02(Mon)

    2015 ウキ釣り初心者教室in徳島

    10月31日 徳島県 津田一文字で開催されました。

    もっと気軽にフカセ釣りを楽しんでもらいたい!ってことから、今回から『DAIWAウキ釣り初心者教室』と親しみやすい名前にリニューアルしました。

    名前が変わっても、講習の内容はこれまでと変わってません。ウキ釣り初めての方には、まずは体験して楽しさを知ってもらうこと。初心者の方には、基本的なことから、ちょっとしたレベルアップを。 一人でも釣りができるように!これが目標です。


    今回の参加者のみなさまは、19名。
    コーチは6名。DAIWAスタッフ4名です。




    コーチのみんなは、ひとあし先に一文字へ渡って、19名分のエサとタックルの準備をします。

    しかし、本日の天候はとても風が強くてしかも向かい風。
    とても寒い一日になりそうです。

    まずはエサの準備。
    バッカンのなかににオキアミ、配合エサの『ど遠投』、サシエサケース、水くみバケツ、シャクとマゼラーを入れていきます。


    次にタックル。
    講習会で使用するタックルは、インターラインの竿とLBリールです。
    インターラインは、ガイド絡みや、穂先の破損などトラブルが全くないので、初心者の方には絶対におすすめです。

    と、ここで一大事発生…
    最初にインターラインにミチイトを通すためのワイヤーが見当たりません!
    いつもの場所にないのです。
    たくさんの道具箱のなかから、コーチ全員で大捜索です。
    たしか、いつもは10本くらいをまとめてケースに入れていたような…
    インターラインロッドは、ミチイトが竿の中を通っているので、ミチイト絡みのトラブルがゼロです。
    しかし、肝心のワイヤーがないと最初に竿の内部にミチイトが通せないのです。
    『ありました!』
    あ~ 良かった!
    急いでラインをセットしていきます。


    次に仕掛けのセット。

    向かい風でも釣りやすいように、ウキは大きめ、浮力は3B~4Bの重めの仕掛けをセットしていきます。



    あとは、受講生のみなさまの到着を待ちます🎵

    今回も武田丸さんにお世話になりました。





    しばらくすると、次々と受講生がやってきます。

    スタッフ、コーチの自己紹介と挨拶を済ませて、さっそく講習会のはじまりです。

    まずは、フカセ釣りにをするのに必用な装備の説明から。
    フローティングベスト、キャップ、シューズ、グローブ、変更レンズなどなど。
    それからこれも大切。
    釣り場にゴミを出さないこと




    さて、つぎはマキエサ作り。
    面倒だけど、快適に釣りをするにはこのマキエサを丁寧にすることが重要です(^^)

    そして、いよいよ釣り開始

    と、そのまえに、いつものコーチのデモンストレーションです。

    今回選ばれたコーチ代表は、堀井コーチ
    もしもここで釣れると、カッチョいい~
    受講生のハートを射止めるはこと間違いなしです。コーチ陣の信頼度アップ間違いなし(^^)

    結果は…





    さて、なかなか一投目で釣れる訳もなく、みなさんの実釣開始です。

    冷たい向かい風が、快適に釣りをさせてくれません。
    でも、みなさんも次第に慣れてきて、いい感じにできるようになってきました。



    そしてそして、

    こんなグッドサイズのマルアジをゲット
    逃げられないように持たしてもらって、はいチーズ(^^)

    まだまだ釣れます(^^)



    こちらはガシラです(^^)

    さらには



    グッドサイズのメバルです(^^)

    状況が悪いなかで、一生懸命頑張って釣れた一匹はとても嬉し~いです。

    コーチもスタッフも嬉しいですよね~

    写真は撮れませんでしたが、チヌ以外の魚は結構釣れました

    なかでも、このファミリーはスゴ~い


    マルアジ、ガシラ、セイゴといっぱい釣れてます(^^)

    状況のよいときに、ぜひまた参加してほしいです!

    楽しい時間は、あっという間に過ぎて、片付けタイムです。

    みんなで、仕掛けの仕舞い方を習って、使用した竿やリールを綺麗に拭いて、実釣はこれにて終了です。
    その間にコーチ、スタッフで、こぼれたマキエサなど洗い流します。
    ゴミは残さない、釣り場を綺麗にする
    大切なことですよね!


    このあとは、お迎えの渡船が来るまで、みんなで、ディスカッションを行います。



    今日の講習の感想や質問、今後の釣りの質問などなど、貴重なご意見や質問をいただきました。
    今後の講習会のレベルアップの為に、とても役立ちます。
    ありがとうございました(^^)

    今回は、参加人数がMAXを少しオーバーしてたことで、コーチの段取りが少し悪かったこと、思いもよらなかった強風など、参加していただいたみなさまに快適に釣りを楽しむことができなかったことが残念ですが、次回はもっともっと良いDAIWAウキ釣り初心者教室になるように頑張ります❗

    参加していただきましたみなさま、ありがとうございました(^^)

    今回もご協力していただきました、武田丸さま、徳島県水産会館さま、そして当教室の募集を掲載していただきました、レジャーフィッシング、磯釣りスペシャル、タウン紙Cu、徳島新聞の各紙のみなさま、ありがとうございました。




    スポンサーサイト
    2014-11-01(Sat)

    2014DAIWAウキフカセ釣り入門講習会in徳島


    こんにちは 山元Pです。

    11月1日、徳島県津田で講習会が開催されました。

    今回も、徳島県はもちろん、遠くは兵庫県、愛媛県からも参加していただきました。

    受講生14名、プロフェッサー、スタッフ7名でスタートです。



    とても心配だった昨夜からの雨も、開催時間になるころには、ピたーっと止んでくれました。


    が、しかし…
    前もってタックルを開催会場の一文字へ運ぶと、そこは



    こんな感じで、波でちょっと危険な状態です。

    そこで、急遽手前にある波止に会場を移すことにしました。

    プロフェッサー紹介のあとは、釣り場環境のこと、フカセ釣りの必要な装備の説明、タックルのこと、そしてマキエサ作りです。



    ここは、面倒だけど大切なポイントです。

    次は実釣の説明です。





    そして、いよいよみなさんの実釣開始です。

    そして本日第一号は



    兵庫県から参加の松下さん。

    お次は…



    福岡さんのチヌ!

    そしてそして



    今回唯一の女性参加者、前切さんも見事にチヌゲット!!


    そして本日の大物は



    真壁さんの立派なキビレです。
    おめでとうございます!!
    なんと、兵庫から来られた松下さんら3名は、全員安打です。
    徳島のこと好きになっていただけたかも♪


    他にも、ガシラやアイナメ、シロギス、エソまで釣られた方もいました。


    今回も、楽しい時間はあっという間に過ぎ、釣り場の清掃、タックルの片付けの説明です。



    そのあとは、リールのレバーブレーキの操作の説明。実際にみなさんに逆転の体験していただきました。これで次回大物がヒットしても
    大丈夫。

    パワフルなやり取りの相手は…(^^)


    最後はみなさんで、ディスカッションをさせていただきました。



    みなさんの貴重なご意見、ご質問は、次回の講習会のパワーアップにつながります。

    より良い講習会になるよう、講師、スタッフ一同頑張ります!
    ありがとうございました。


    今年のDAIWAウキフカセ釣り入門講習会はこれで終了です。
    次回は来年4月、香川県会場からの開催予定です。
    日程が決まり次第グローブライドHP、当ブログDフカセ・ブラザーズで紹介します。
    またよかったら、参加してくださいね。

    お疲れさまでした!!



    2014-10-16(Thu)

    2014 DAIWAウキフカセ釣り入門講習会in愛媛


    こんにちは♪ P山元です。

    9月20日 愛媛県松山市の鹿島一文字で開催されました。爽やかな天候のなか、地元愛媛は元より、岡山県からも参加していただいて、プロフェッサーを含め総勢17名でスタート。



    リピーターの方には、ひとあし先に実釣を始めてもらって、今回初めての入門者の方と、釣り場環境のこと、安全な装備のこと、タックルの説明、マキエサの作り方、仕掛けづくり、などお話ししながら進めていきます。

    ほどなく全員で釣りをスタートすると、マキエサが効いてきたのか、あちらこちらでサオが曲がり始めます。



    30センチクラスの立派なグレやイシダイです。
    やっぱり釣れると、みんな笑顔になります。もちろん、僕たちもテンション上がります(^^)


    みなさん 真剣です。


    そしてそして



    こんな50センチクラスのビッグなクロダイ!!


    さらにさらに…



    ミラクル発生!!
    こんな60センチクラスのスゴいマダイまで釣れてしまいました♪




    楽しい時間はあっという間に過ぎ、実釣終了…
    釣り場の清掃やタックルの片付け方を勉強しながら、 最後にみんなでディスカッションをさせていただきました。



    道糸の操作や、遠投の釣り方。
    それから、タックル選びまで。


    次回、さらにパワーアップした講習会が行えるよう、みなさんから貴重なご意見をいただきました。ありがとうございました(^^)





    愛媛会場では、忽那醸造さんのこんなサービスがあります。
    釣りたての魚のお刺身&タタキ。美味しい柚ポン酢でいただきました(^^)
    これこそ、釣りの醍醐味ですね!ご馳走さまです。

    参加していただきました皆様、ありがとうございました(^^)

    次回は、Dフカセブラザーズでお待ちしてます。
    まだまだ自信のない方は、遠慮なく次回もウキフカセ入門講習会にご参加下さいね。

    フリーエリア

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    開催会場と渡船屋さん
    講習会当日スケジュール
    Dフカセ・ブラザーズ(卒業生)の活動内容
    リンク
  1. HAMAウルフの雄叫び
  2. 天気予報
    リンク
    QRコード
    QR
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。